習ったけど上手くならなかった…その理由を考えてみた。

umaku-naran

小学生のころ6年間くらいピアノを習っていました。

6年。これって結構な期間です。
ABCクッキングスタジオに6年も通っていたら、かなりオシャレで美味しいパスタが作れることでしょう。
ライザップを6年続けたら、かなりバキバキでキレキレのボディになっていることでしょう。

さて、肝心のピアノの腕前は?というと…、微妙っす。。

何がビミョーかというと、ピアノがうまい人って、楽譜を渡されたら初見でもバンバン弾けます。まるで、原稿を渡されたら初見でスラスラ読み上げる女子アナのようです。

でも私は全然弾けません。最終的には弾けるけど、最初から一つ一つ、ゆ〜っくり練習しないと弾けるようにならない。

さて、そんな私と女子アナの違いは何なのか?!

とにかく応用がきかない

練習した曲は弾けるけど、弾けるようになったことを「応用して他に活かす」ことができない。いわゆる応用がきかないって状態です。

頑張って練習して「その曲を弾くこと」は上手くなるけど、他の曲はまたゼロからやり直し。

練習が活かせてないぜ!なぜだ!WHY?!

音と指がリンクしてないぞ

自慢ですがドラムは超上手いです。叩きたいことを叩きたいように叩けます。叩きたいこと(音)に反応して、手足が自然と動くのです。

しかーし!ピアノは弾きたいことを弾けません。この差は大きい。

これって、音と指がリンクしていないのかな〜?と思います。
でもナゼ?練習方法が間違っていたのか?!!

どんな練習方法だったのか

今思えば「指の手順(曲の手順)を覚える」みたいな練習だったかもしれません。
そして、ひたすら「曲」だけを練習していました…これが大きな失敗ポイント!

そうなんです。「練習=曲を弾く」だったんですね〜。そもそも練習の目的が「この曲が弾けるようになる」だったのです。

ピアノが弾けるようになるための基礎、基本となる仕組みというか、弾き方の本質というか…
そんなあたり前だけど大切なことが抜け落ちてたぁ!とちょっと後悔しています。

何を教わるか?が重要なんだなぁ

まあ、初めて楽器を習う人がそのコトに気づくってのは無理なハナシ。

そうなると「教えてくれる人」そして「何を教えてくれるのか」が重要になってきます。

基本がしっかりしていて、音を出すことを大切にしていて、お手本になる。そんな人に習うべし!
↑宣伝です。…が、結構大切なことなので、教室選びについて少し語ります。

クセは自分じゃ気づかない

生徒さんを見ていると「自分のリズムがヨレているのに気づかない」という人が結構多いです。(特に長く独学でやってた人に多い)

つまり「自分はキッチリ叩いているつもりになっている」という状態。自分のタイム感(いわゆる手クセ)が染み付いていて、走ったりモタったりしていると思っていない。

感動は細部に宿る!
さらにタチの悪いことに、そのヨレって「うーん、まあ悪くはないけど…でも良くもないよ」みたいな実に微妙なものだったりします。

わかりやすいヨレを指摘するのはとっても簡単で、修正もしやすい。
しかーし!微妙に違うんだよな〜っていうヨレは、指摘するのが大変で時間もかかる。

でも、その細かい所が超重要。感動は細部に宿るのです!

そんな場合に最適なのが個人レッスンなのです!(←大きく宣伝)

まさに百聞は一見にしかず。お手本があると理解が早い!

楽譜通りに叩いたプレイでも、耳コピで習得したプレイでも、独学だとお手本が近くに無いから、良いのか悪いのか判断の基準がアヤフヤになりがちです。

同じフレーズ、同じフィルでも、叩き方、音の強弱、抑揚など、色々な要素で聞こえ方が変わってきます。

そんな時、実際に叩いたお手本を生で見れる環境だと理解が早いです。

そんな場合に最適なのが個人レッスンなのです!(←また宣伝)

ちなみに自分で練習する場合でも、
「自分の練習をビデオに撮って見る(クリック音も一緒に録るのがミソ)」
「鏡の前で自分の叩いている姿を見ながら練習する」
という練習を取り入れると上達しますので、是非お試しあれ〜。
※ナルシスト指数が上昇する副作用がありますので、用法・容量を守って練習してください。

まとめ

ピアノでもドラムでも、どんな事でも「基本」は大事です。基本なんかスッ飛ばした別次元でチョー上手い天才はいるけれど、それってかなり特別です。

とりあえず曲ばっかり練習しているっていうアナタ!「曲が叩けるようになりたいのか」それとも「ドラムが叩けるようになりたいのか」、後者であれば基本もちゃんと練習すべきですよ〜。

フォームチェックの必需品。持っておくと何かと便利なクネクネスタンド。

ドラムの個人レッスンやってます!

かっこいいドラムを叩くコツ、教えます!
「ドラムを基礎から学びたい方」に最適な個人レッスンです。

独学では気づかない表現力を大切にしたドラムが叩けるようになりますよ。

※体験レッスンやってます。(¥5,000)


レッスンの内容と料金をチェック!!

YouTubeチャンネルもどうぞ!