父の日や誕生日に!ドラマーが欲しいもの・おすすめのプレゼントを紹介します。【2020更新版】

私は6月生まれ。そう、父の日と誕生日がダブルでやってくる!
…ということは、どちらかにお祝いのピークがやってくるので、片方は”やっつけ感”が漂ってしまうのが寂しいドラマーのみっきー(@mickey_higashi)です。

以前、こんなプレゼントをもらったら困っちゃうというブログを書きました。

今回はその逆。「誕生日だ!父の日だ!ドラマーのみっきーは、今これが欲しいぞ」がテーマです。

とはいえ、欲しいものではなく「欲しかったから買っちゃった。使ってみて良かったから皆にもオススメするよ」ってアイテムを紹介しています。

ドラマーに贈るプレゼントの参考にしてください。

更新履歴:
2020年版として修正しました。
過去の欲しいものは末尾に掲載しています。

MEINL(マイネル) ミニジャンベ

パーカッションの「ジャンベ」です。それのミニ版。
かなり小さいので叩きにくいが、そこそこ楽しめると思います。

小さいメリットは音が小さいから、あまり近所迷惑を考えずに叩ける。
そして、インテリアとしても邪魔にならないので、プレゼントには最適な気がします。

私も「自分で買うほどじゃないけど、もらったら嬉しい!」というアイテムですね。

推定予算:3,800円くらい。
プレゼントとしては安くもなく・高くもない。あげる人(との関係性?)によっては丁度いい価格帯だと思います。

同じ系統で、ミニダラブッカもある。こっちも捨てがたいですね。ベリーダンスな感じです。↓

MEINL(マイネル) CRING Ching Ring

ちょっとしたタンバリンの音を発生させるアイテム。
スネアの上に置いたり、ハイハットの上に置いたりして使います。

こんな小さくて音が鳴るの?と思うかもしれませんが、必要十分のタンバリンサウンドが鳴ります。ドラムの音と良い感じに混ざってくれますよ。

「あれ、このドラム、ちょっとオシャレなサウンドじゃない?」と思わせる効果がある、オススメのちょい足しアイテムです。

推定予算:1,500円くらい。
安い!この値段でちょっとしたドラムのバリエーションが増えると考えたら、1つは持っておくべきでしょう。

Pearlの練習パッド TP-12F

ちょいと大きめの12インチの練習パッド。

この練習パッドは、少し変わっていて「硬さの違う3タイプのラバー&ウレタンを装備」しています。硬さが違うので叩いた時のバウンド感の違いを楽しめるアイテム。

これ、私も持っています。たまに使いますが、いつもと違った感触&サウンドで叩いてて楽しいですよ!

「自分で買うほどじゃないけど、もらったら結構使える。」というアイテムですね。

推定予算:5,000円くらい。
ちょっと高めだけど、大きくて、もらった時のインパクトがあります。
ちなみに、スタンド(スネアスタンド)が別途必要になるけど、プレゼントにするならスタンドは買わなくていいと思います。「スタンドは必要なら自分で買ってね」って感じです。

TAMA TMT9 マルチツール

いわゆる、ドラマー向けの十徳ナイフです。

ドラマー必須のアイテムといえば「チューニングキー」。そのチューニングキーにプラスして、ドライバとか六角レンチとか諸々が付いてくる。

ドラマーはチューニングキーは持っているはず。でも、ここまでのツールは持っていないでしょう。

そう!「欲しいけど、自分で買うほどじゃない。でもあったら嬉しい」っていうアイテムなのでプレゼントには最適。

推定予算:2,200円くらい。
お値段も手頃でいいですね。

ブラシ・竹ひごスティック

ドラマーなら一回は興味を持つ「ブラシ」や「竹ひごスティック」。

「興味はあるが買うほどじゃないなぁー、使う機会もないし…」と思っているドラマーも多いハズ。

バリバリのRockドラマーは使わないかもしれませんが、ちょっと渋い世代?なら嬉しいアイテムです。お父さんへのプレゼントに良いかも。

推定予算:2,500円〜5,000円くらい。

KOSS オープン型オーバーヘッドヘッドホン「PORTAPRO」

ドラムの練習には欠かせないヘッドフォン。
特に、オープンエアー型(外の音が聞こえるタイプ)がドラムの練習には最適なのです。

外の音が聞こえない、いわゆる「密閉型」の場合、音がこもってしまい自分がどんな音を出しているのがわからない!という大きなデメリットがあります。

なので、ドラムの練習にはオープン型のヘッドフォンを強く推奨しています。

ヘッドフォンは好み(音質や使い勝手など)がありますが、この「KOSS PORTAPRO」は超ロングセラーの大人気商品。持っていて損は無いと思います。

ちなみに、オープンエアー型なので激しく音漏れします。(←そういうものです。)

推定予算:5,000円くらい。

同じシリーズで廉価版の「SPORTA PRO」もあります。こちらもオススメ(上のPORTAPROとほとんど変わりません)↓

ちなみに、私は同じメーカーの耳に引っ掛けるタイプ「KSC75」を愛用していますが、実にいい!クリアなドンシャリで好みのサウンドを鳴らしてくれます。
↓ちなみにこれです。

KOSSのヘッドフォンは、値段の割にすごく音が良いです。ドラムの音、ベースの音がイイ感じに聞こえます。ドラマー好みの音なのかもしれませんね。作りは2度見しちゃう程にチープだけど…。

過去の欲しいものアーカイブ

光るスティック!

パーティーアイテム感が満載の、光るスティックです!
「ステージで皆の視線を集める事間違いなし!!」というキャッチコピーが魅力的ですねー。

こういうガジェット系(?)って結構好きです。まるでスター・ウォーズのライトセーバーみたいだ!私はジェダイ派なので青か緑で。

ライブのちょっとしたネタとして使えそう。本気で叩いたら、あっという間に壊れそうだけど…。

推定予算:3,500円くらい。
お手頃な価格なのでシャレとしてもアリですね。もらった方も、あげた方も、ほんわかと幸せになれそうで、プレゼントとして良さげ。

KORG 電子ドラム クリップドラムキット 「CLIP HIT」

机や雑誌とかに「センサー」を取り付けると、そこがパッドの代わりになって電子ドラムの音が出せる!というもの。

どこでもカンタンに電子ドラム化できるので、パーティーとかのイベントで使えそう。ちょっとしたネタとして楽しめそうだし。

これは大人の「おもちゃ」としてワクワクしますねー。

参考価格:10,800円。
父の日プレゼントとしてはちょっと予算オーバーかな?(お父さんの日頃の行い次第ですね。。)

YAMAHA デジタルパーカッション DD-65

かなり本気度の高い電子パーカッション。YoutubeでもこのDD-65を使ってバリバリ叩いてる動画がアップされているくらいで、結構使えると思われる。

セッションやイベントなど、本気の演奏でも使えそう。MIDI出力も付いてるからDTM(パソコンで作曲)でも活躍できる!正直、チョー欲しいゾ。

YAMAHAの電子ドラム(DTX)のペダルも接続できるので、DTXを使っている私には拡張性高し。しかも「フラッシュメモリー搭載で録音可能!」って、この機能はいらないけど…。

参考価格:21,300円。
父の日じゃなくても、予算アウト…。自分で買ったとしても、嫁の冷たい視線が怖い…。よし!これはサンタさんにお願いしよう!

密閉型スタジオモニターヘッドホン「SONY MDR-CD900ST」

もうひとつヘッドフォン。こちらはいわゆる「モニターヘッドフォン」で、レコーディングやマスタリングの現場で使われるもの。

何が違うかというと「クセがなく均一に聴こえる音質で、高い解像度(音の明瞭さ?)を持っている。」という特徴があります。いわゆる「音楽制作のプロ用」ってことです。とても「忠実でピュアな音」を聞けるのです。

そして、この「MDR-900ST」のポイントは…多くのレコーディングスタジオで使われているヘッドホンなのです!
そう、どこのスタジオにも「MDR-900ST」が常備されてます。業界標準の一品といっても過言ではないでしょう。

このヘッドフォン、(単に私の主観ですが)「超欲しいが、自分で買うほどではない」感じのモノです。(だってスタジオに常設されてるから…)
でもマイMDR-900STは欲しい! と考えると、プレゼントに最適っす!(単に自分が欲しいだけ?!)

参考価格:15,980円。
ちょっと値段が…でも、もらって嬉しいプレゼントでしょう。

まとめ

私の物欲を発表しただけになっちゃいましたが、ドラムを叩くビッグダディはこんな物を欲しがるんだなぁ〜という1つの参考にしてください。

Follow me!

基礎からキチンと習いたい方へ

ドラムを叩きたい!伸び悩んでいる...という方は、今すぐドラムの個人レッスンを!
基礎からちゃんと学びたい方にピッタリのドラム教室です。

※まずは体験レッスンからどうぞ(¥5,000)

YouTubeチャンネル

小ネタ・おすすめ動画をメルマガでお届け。

教則本(練習パターン集)を販売しています!
ドラムの練習帳:練習パッドで基礎練習編