【Evans 7インチ】練習パッドの「スタンド」をお得に買う方法

AmazonでベストセラーになっているEvansの7インチ練習パッド。
『EVANS練習用パッド 7″ Apprentice Beginner Practice Pad(ARF7GM)』ってやつ↓

ちなみに、私は「12インチのやつ」をいつも使っています。

で、このEvansの7インチ練習パッドだけど、一つ困ったことがあります。

それは、、、
スタンドが別売りで、Evansの専用スタンドは高い!ってこと。

Evans7インチの練習パッドは「スタンドが別売り」で少々お高め

単体ではリーズナブルな価格のEvansの7インチ練習パッドですが、困ったことにスタンドが別売りです。そのため普通に練習で使うにはスタンドも一緒に買わないといけません。

で、Evansの純正スタンドをAmazonで見てみると、、、

「6,700円だとぉぉぉ!」すげぇ〜!高い!!(2020.3.15現在)

スタンドの値段が高いから、練習パッドは安くてもトータルで見ると結構な金額になっちゃうよー…。

せっかく手頃でリーズナブルな練習パッドなのに、結局全部揃えると高くなっちゃうじゃん!って事になります。

スタンドをお得にゲットする方法

そんな時は、練習パッドマニア(?)の私にお任せください。お得な買い方を発見しちゃいましたヨ!

ってことで、Evans7インチ用のスタンドをお得に買う方法をご紹介します。

「Pearl TP-6N」を一緒に買うのが一番お得!

はい、いきなり結論です。
ぶっちゃけ、Evansの専用スタンドを買う必要はありません。

どうしてもEvansで統一したい!というコダワリが無いのであれば、別の代用品で全く問題なし。

ってことで、代わりに何があるか?というと、、、

パールの6インチ練習パッド「Pearl TP-6N」。

はい、これです↓

Pearl TP-6Nは「スタンド付きの練習パッド」です。

で、ここがミソ。
このスタンドに「Evansの7インチ練習パッドがピッタリはまる!」のですよ。

実際に、Evans7インチ練習パッドをPearl TP-6Nに付いてくるスタンドに装着してみるとこんな感じ↓

evans7inch-stand

見事にピッタリ!
バランスが悪いとか、結合部分がグラグラするとかも全くないです。見事にハマります。

1ツブで2度おいしい

この作戦、何がいいって「1個買おうと思ったら、練習パッドが2個に増えた」状態になります。

なので、

  • 1つはスタンドに装着して常設しておく
  • 余ったもう一つの練習パッドは、持ち歩き・ソファーの上など、ノマドな使い方用として活用する

みたいな運用が可能です。

いちいちスタンドから練習パッドを外して…みたいな手間が省けるのが地味に嬉しい。

常にカバンに入れっぱなしでもいいですよね。そうすればいつでも練習できる!!

TP-6Nの方が直置きした時に安定している

どっちをスタンドに装着してもいいのですが、私のオススメは

  • Evans 7インチの方をスタンドに常設
  • Pearl TP-6Nは持ち歩きやソファーなどノマドに使う用

にする運用です。

TP-6Nの方が裏面の滑りどめがしっかりしています。そのためテーブルの上とかソファーやベッドの上でも練習しやすいです。

TP-6Nの裏面↓
Pearl TP-6Nの裏面

YAMAHAは穴径が違うからダメ

ってことは、他の練習パッドを買ってもEvans7インチが挿さるんじゃ?と思って、Yamahaの8インチ(TS01S)でも試してみましたが…、ダメでした!

ヤマハのTS01Sは、ネジ穴の径が小さいので互換性がないのです!

なので、Pearl TP-6Nにしましょう。

「EVANS 練習用パッド 7インチ」を買う際の注意点

さて、購入する際に重要なポイントです。

EVANSの7インチ練習パッド(ARF7GM)には、裏面の形状がいくつか違う種類があります。

  • スタンドタイプ(←★買うのはこのタイプ)
  • 両打面タイプ
  • 片打面タイプ

買う際は「スタンドタイプ」にしないといけません。両打面タイプ・片打面タイプはスタンドに挿すためのネジ穴が付いていないです。

Evans 7inch 練習パッドのお得な買い方まとめ

最後に買い方をまとめると、、、

  • Evansの練習パッド7インチは「スタンドタイプ」を買うべし
  • そして、Evans製の専用スタンドではなく「Pearl TP-6N」の練習パッドを同時に買うべし!
  • YAMAHA TS01Sは互換性が無いから間違えないように

って感じです。

ちなみに現時点(2020.3.15)の価格は、

9,257円 = 2,557円(7インチ練習パッド) + 6,700円(Evansスタンド)

に対して、

7,457円 = 2,557円(7インチ練習パッド) + 4,900円(Pearl TP-6N)

です。1,800円の差は結構デカいですね〜。さらに練習パッド本体がもう一個付いてくる事を考えるとお得!

浮いたお金で、ドラム練習の教本を買いましょう!(←宣伝)

ちなみに、Evansの7インチ練習パッドは「12インチ程は気持ちよくない」です。他の6インチ〜8インチ練習パッドと同じ感じなので、良くないわけではありません。むしろ見た目とかカッコいいので個人的には気に入っています。

Follow me!

基礎からキチンと習いたい方へ

ドラムを叩きたい!伸び悩んでいる...という方は、今すぐドラムの個人レッスンを!
基礎からちゃんと学びたい方にピッタリのドラム教室です。

※まずは体験レッスンからどうぞ(¥5,000)

YouTubeチャンネル

小ネタ・おすすめ動画をメルマガでお届け。

教則本(練習パターン集)を販売しています!
ドラムの練習帳:練習パッドで基礎練習編