ドラム教室のみっきーです。
個人レッスン教則本でドラムを教えています。YoutubeチャンネルInstagramもよろしくお願いします!

さて、今回のテーマは「コンパクト・トラベラーを遊びたおす!」です。

Pearlのコンパクトトラベラーは、カフェや公演などのライブで活躍するコンパクトで手軽なドラムセット。以前に、コンパクトトラベラーは消音すれば自宅で叩けるか?の検証をしました。

今回は「そもそも、いい音するの?」という基本的な疑問にお応えするサウンドテストです。

それでは早速レビューいってみよう!

スネアのサウンドレビュー

まずはスネアから。

Amazonとかのレビューを見ると「スネアの音がイマイチ」という評価がちらほら。「スネアの音が全然ダメ」「スネアは普通のを使い、元々のスネアはタムとして使ってます」みたいなレビューを見かけます。

確かに、耳に刺さる音がちょいと不快です。 「タン!」ではなく「パン!」みたいな尖った音っていうのかな?音に丸みが無い感じです。

チューニングとスナッピーの調整で大きく変わる

しかーし!

「チューニング」と「スナッピーの調整」で、サウンドの印象がかなり変わります。バッチリハマれば、結構いい感じになる。

でも、かなり繊細というかバランスを取るのが難しい…。

チューニングとスナッピーの当て具合のバランスも、かなり繊細にセットしないといけないし、そもそもスナッピーの当て具合が超微妙な調整が必要。本当に1mm締めたくらいで、サウンドがガラッと変わる!ってくらいのイメージです。

これは色々と実験しまくって、自分のベストポジション・ベストのサウンド感を見つけてください。ずばり「慣れれば案外すんなりいける」と思います。

スナッピーのON/OFFが面倒くさい

スネアの一番の不満は、「スナッピーのON/OFFがネジネジ」ということ。曲中でスナッピーをOFFにしたいのに、できないじゃん!!

コンパクトな構造上、そこは割り切るしかなかったと思うけど…。でも不便だぁーー。

付属のヘッドが問題か!?

さて、チューニングもした、スナッピーも調整した、それでもまだイマイチ!!という方は「ヘッドを変える」とガラッと音の丸みが変わります。

個人的な主観だけど、付属のPearlのヘッドはイマイチです。プラスチックを叩いてる音?がする感じです。

そこで、別のヘッドを貼ってみた所、、、

「全然サウンドが違〜う!!!」

と感じました。というか違います。良いです。すぐに変えるべき!!

私は見た目の好み重視でEVANSのヘッドにしました↓

バスドラムのサウンドレビュー

さて、お次はバスドラム。

こちらも評判を聞くと、「バインバイン!って感じで全然バスドラの音がしない!」という声を聞きます。でもスネアほど悪い評判ではないですね。

実際はどうなのか?というと、確かに「バイン!」って感じのサウンドがします。

しかーし!

これは、「小口径の音」と「チューニング次第」の2つをちゃんと知っていれば大丈夫。

小口径のサウンド

まずは、バスドラムが18インチということ。いわゆる「小口径」です。

小口径なので、そりゃロックやヘビメタの様な「ドス!」「ズーン!」ってサウンドは出ません。小太鼓で大太鼓の音を出そうとしている様なものです。

でもって、小口径のサウンドは「キレのよいアタック」と「程よいサスティン」です。(…と私は感じています。)

という事で、これは小口径なんだ!ということを知った上でチューニングしましょう。

チューニングでアタック音、サスティンが変わる

チューニング次第で、アタックのサウンド、サスティン(音の伸び)が全然変わります。

スネアと同様、色々と試すと自分の好みのサウンドが見つかると思います。その時に必要なのは「小口径ならこの感じかな?」と意識すること。ドゥーン!みたいな重低音は鳴りません。

でも、チューニングすることでいいサウンドを出せます。

ヘッドを変えると、これまた変わる!

例によって、ヘッドを変えてみました。すると、、、

「全然違〜〜う!!」

という結果に。

はい、ヘッドでアタックの丸み、サスティンの伸び具合、低音の響きなどが全然変わります。個人的にはヘッドを変えたら「ふっくらした丸みのあるサウンド」に変わったと大満足。

バスドラムのヘッドは、1枚が高いのが財布に痛い。なので、私もたまたま未使用で眠っていたEVANSのヘッドを張り替えました。私が持ってたやつは型番が変わって見当たらない。今だったら絶対コレがいいと思う↓

結論:ヘッドを変えたら好みの音になりがち

色々試しました。正直つかれた。。。

チューニングを色々と試すのって、結構シンドイのです。さらにヘッドを張り替えるのも大変なのです。

でも、1回はじっくりとサウンドに向き合って徹底的にやってみてください。1回やればサウンドの傾向がつかめますし、色々と勉強にもなって今後に役に立つと思いますよー。

コンパクト・トラベラーはこれ↓

私が張ったスネアのヘッドはこれ↓

バスドラムのヘッドのおすすめ↓

基礎からキチンと習いたい方へ

ドラムを叩きたい!伸び悩んでいる...という方は、今すぐドラムの個人レッスンを!
基礎からちゃんと学びたい方にピッタリのドラム教室です。

※まずは体験レッスンからどうぞ(¥5,000)

◎Youtubeでドラム講座
YouTubeチャンネル

◎小ネタ・おすすめ動画をメルマガでお届け。
メルマガ登録はこちら

◎教則本(練習パターン集)を販売しています!
ドラムの練習帳:練習パッドで基礎練習編

◎ブログの更新情報はFacebookページをフォロー!
Facebookページ