イルミネーションが光るスピーカーでハロウィンパーティーを楽しもう!【JBL Pulseレビュー】

jbl-pulse

「Apple Music」と「Google Play Music」。どちらにしようか迷っているドラマーのみっきー(@mickey_higashi)です。

さて、今回は音楽ストリーミング再生を120%楽しむためのスピーカー『JBL Pulse』のおハナシです。

Bluetoothスピーカーが超便利

家で聴くなら、イヤホンやヘッドフォンではなくスピーカーで聴きたいってもんです。

でも、いちいちケーブルをステレオアンプに差して…なんて事は絶対にしたくない。とにかく手軽にスピーカー出力できないと意味がありません!

ということで、手軽に音楽を鳴らせるBluetoothスピーカーの出番です。

JBL Pulseがおすすめ!その理由

Bluetoothスピーカーは、色々な種類があります。大きさ・機能・性能など製品によって様々です。

スピーカーを使うシチュエーションによってメリット・デメリットが違ってきます。

スマホの音楽再生を手軽に楽しめるスピーカーは?

今回の想定シチュエーションは「何かをしながらスマホで音楽プレイリストを聴く」です。

そのため、「手軽に」そして「楽しめる」という目的でスピーカーを選びました。

その結果…『JBL Pulse ワイヤレスポータブルスピーカー』がベストマッチ!

↓これ
JBL PULSE

LEDイルミネーションが光る!

JBL Pulseの特徴は、なんといってもLEDイルミネーションが光る!
うーん、光モノが大好きな私にはピッタリのアイテムです。↓
JBL PULSE LEDが光っている

「LEDイルミネーション?いらねー!」とか思うかもしれませんが、実際に光ってるのを見ると本当に楽しいです。

スピーカーが「ただ音が鳴ってるだけの物体」から「何だか音を鳴らしている得体のしれない光る物体」に昇華した感じ。

なんだか、クラブにいる様なワクワク感がちょっとだけ味わえます。(ほんのちょっとだけ…)

クリスマスやパーティーでイルミネーションが活躍

イルミネーションって、見るだけで何だか気分がアガルもの。

クリスマスのしっぽり空間を演出する時や、パーティーでズンドコ楽しむ時などで活躍します。
イルミネーションのムードを最大限に出す事を考えると、「夜のアイテム」かもしれませんね。

JBL Pulseの活躍例:

  • クリスマスパーティーでしっぽり空間
  • ハロウィンパーティーでアゲアゲ感
  • 誕生日パーティーでキラキラ感
  • キッチンに置けば料理中もノリノリに

サイズはコンパクト

大きさを500mlのペットボトルと比べてみた。ペットボトルよりちょっと短くて太いです。(水筒みたいな感じ)↓
JBL PULSEの大きさをペットボトルと比較してみる

音質はどうなの?

さて、何といっても気になるのは音質でしょう。

ズバリ言います…「悪くない。っていうか…まぁ良い(許せる…)。」です。

クリアでメリハリのある音を、がんばって出してくれます。

ちょっと中音域が強めかな〜と思いますが、その辺は好みでしょう。←ドンシャリ系が好きなタイプにはちょっと物足りないかも。

音の解像度はあまり高くはない!←唯一気になるのがココ。
細かい音のニュアンスとか空気感は潰れがちです。でも、サイズと手軽さを考えたら仕方ない。

そもそも、高音質で聴きたいならちゃんとステレオに繋いで聴けば済むハナシ。イルミネーションがついて「手軽に楽しむ」を考えたら十分でしょう。

イコライザーで好みの音質に近づけよう!

どうしても自分好みの音を出したい!という方は、再生プレイヤー側(OSやアプリ側)のイコライザーをいじるという方法があります。

私は、ミュージックアプリのイコライザーを「Dance」か「Electronic」にする事が多いです。(←最近は面倒くさくなって、オフのままですが…)

パワーはどうなの?

もう一つ気になるのが出力のパワーについて。

コンパクトなスピーカーは、モノによっては音が小さく貧弱で全然ダメ〜って事があります。

しかーし!このJBL Pulse先輩はパワーギンギンに仕上がってます。そこそこの爆音で鳴らしてくれるので、家で楽しむなら全然問題なしです。

さらに、筒型で音が全方位に飛びます。
ほぼ360度、どの位置からでもちゃんと聴ける!これもなかなかポイント高いです。

もちろん充電式ですよ

iPhoneは気軽に持ち歩けるけど、スピーカーが電源コードの鎖に縛られていたら意味がありません。

「安心してください。充電式ですよ!」

はい、とにかく嬉しい充電式のコードレスです。(この手の製品ではあたり前ですね。)

再生時間は「LEDつけて5時間、LED無しなら10時間」とマニュアルに書いてあります。ちなみに「充電時間は3時間」で、パソコンのUSBポートからも充電可能!これも地味に嬉しいです。

実際に朝からApple Musicを鳴らし続けたら「LEDつけて6.5時間」でした。たぶん音量とかLEDパターンによっても変わると思いますので目安として。

まとめ

Bluetoothスピーカーは「目的」によって選ぶのが一番。

とにかく高音質!というのであれば、やっぱりBoseのスピーカーが候補にあがります。
「Bose SoundLink Mini II」は音の解像度も高いし、低音がドスドスきます。お値段もグイグイきますが…。↓

iPhoneを充電をしながら聴きたい!というのであれば、ドック式のスピーカーがよいと思います。

その他、お風呂で聴きたい!という場合は防水のやつ…など、ライフスタイルにあわせてバディを選ぶのがよいと思います。

今回紹介したJBL Pulseは「手軽で、楽しめて、音質も悪くない」という、生活の中で幅広く使えるスピーカーですよ!

それでは、今日も音楽ライフを楽しんでくださいませ〜。

ちなみに、スマートフォンだけじゃなくパソコンにも繋がります。(Bloetoothがあれば)

基礎からキチンと習いたい方へ

今すぐドラムの個人レッスンを!
基礎からちゃんと学びたい方にピッタリのドラム教室です。

※まずは体験レッスンからどうぞ(¥5,000)

YouTubeチャンネル

メルマガ登録はこちらから

教則本(練習パターン集)を販売しています!
ドラムの練習帳:練習パッドで基礎練習編