【リズムパターン集】8ビートの基本講座:バスドラムのパターン – その1

ドラム教室のみっきー(@mickey_higashi)です。オンラインレッスン教則本もチェックしてね。

ブログに書けないドラムのちょいネタはメルマガで配信しています。こちらから登録をお待ちしています!

さて、、、

シンプルにリズムパターンを紹介するコーナー!

今回は「8ビート」のバスドラム・パターンを紹介します。

バスドラムのパターン

楽譜はこれ(手書きで汚いけど…)↓

マイケル・ジャクソン「Beat it」。8ビートと言えば真っ先に思い浮かぶのがこの曲↓

動画で使っているメトロノームアプリ↓

PolyNome:

1,080円
(2018.03.30時点)

 App Store

posted with ポチレバ
8ビートは様々なジャンルのリズムに使われる、ザ・定番のリズムパターンですね。ポイントは「8分音符を感じるノリ。それを8ビートと呼ぶ」…ということ。そう、8ビートは「ノリを指す言葉」なのです。なので「音楽ジャンル」みたいな意味で使うことはありません。

参考「8ビート(エイトビート、えいとびーと)」の意味・使い方・お手本

基礎からキチンと習いたい方へ

ドラムを叩きたい!伸び悩んでいる...という方は、今すぐドラムの個人レッスンを!
基礎からちゃんと学びたい方にピッタリのドラム教室です。

※まずは体験レッスンからどうぞ(¥5,000)

オンライン講座もやっています。

YouTubeチャンネル

小ネタ・おすすめ動画をメルマガでお届け。

教則本(練習パターン集)を販売しています!
ドラムの練習帳:練習パッドで基礎練習編