【2019年版】買ってよかったものを総まとめ。

2020年、明けましておめでとうございます。

さて、昨年(2019年)も物欲センサー全開で色々なモノを買っちゃいました。
そこで、買ったものをまとめてレビューします。

「買ってよかったオススメアイテム」はもちろん、「買ってみたものの使わなかった」という微妙な失敗アイテムも含めて主観100%で紹介します。

2019年に買ったもの

MEINL(マイネル) HTHH2BK

ハイハットにくっつけるタンバリン的なアイテムです。
これをつけると、ハイハットを踏んだときに「シャリンッ!」とタンバリンサウンドが鳴ります。

ちょっとした追加サウンドですが、これをつけているとオシャレ度がアップ!
「お、なかなか洒落たドラムなんじゃね?」って感じに聞こえます。さらに見た目も「なんか、このドラマーやりそうだぞ」みたいな雰囲気がでてグッド。

バリバリのロックではタンバリンサウンドが活きませんが、ポップス・ラテン風・カフェ的なサウンドの曲を演奏する時にはすごくオススメ!

値段も高くないので、持っていて損はないアイテムっす!

ちなみに、サウンドハウスで買うのが一番安いです。↓
MEINL ( マイネル ) HTHH2BK

VIC FIRTH ( ヴィクファース ) / VIC-RUTE505

竹ひごスティックの、もっとワシャワシャした感じのスティック。藁っぽいやつです。

ちょっと変わったサウンドを出したい時や、すんごく小さいサウンドを出したい時のために買いました。

とはいえ、使う機会はほぼゼロ。なかなか使う機会がありません。

ですが、サウンドは独特で面白いのであって損はないアイテムです。
でも優先順位は低いですね。その前にブラシを持っていない人はブラシを買ったほうがいいです。

ちなみに、これもサウンドハウスで買うのが一番安いです。楽天は高いので注意。↓
VIC FIRTH / RUTE VIC-RUTE 505

DW SM105

ペダルのビーターです。

私はこのビーターを愛用していて、リピート購入です。

かなりパワフルなキックサウンドがでますし、アタック音の粒が良く出るのでロック系のバンドには最適です。

そんでもって、繊細なプレイもしやすいので優秀ですね。

ペダルのビーターを変えてみたい、バスドラムにもうすこしパワーが欲しい…みたいな人は試してみるとよいですよ。といっても道具はあくまで「使い方次第」ではあるので、道具に過度な期待はしないようにね。

ちなみに、これもサウンドハウスで買うのが一番安いです。楽天は高いので注意。↓
DW ( ディーダブリュー ) / SM105

ZILDJIAN / TWAX2 Drumstick Wax

スティックに塗るタイプの「滑り止めワックス」です。詳しいレビューもこちらで書いています。

ワックスってどうなの??…と心配でしたが、思い切って買ってみました。

使い買っては悪くないです。効果も悪くないです。

なので、滑って困る!っていう方はご検討を。

AKG / K371 密閉型モニターヘッドホン

ちょっとお高めのヘッドホンです。
音楽を楽しむリスニング用ではなく、音楽制作向けのヘッドホンですね。

非常に音の解像度が高く、色々な音がよく聞こえます。
そして音の広がりもヘッドホンとは思えないくらいに広いです。

「あ、こんな音が鳴ってたんだ」と再発見できたりするので、耳コピをする時にはいいかもしれません。

ただ、音楽を楽しむためのヘッドホンではないので、その辺は注意してくださいね。

まあ、余裕があれば1つ持っておいてもいいかもしれません。

EarPods用 シリコンカバー

普段、外で音楽を聞くときはiPhoneに付属しているイヤホン(EarPods)を愛用しています。
なんだかんだと、このEarPodsが大好きなんですよねー。(ちなみに、耳栓みたいなカナル型のイヤホンは苦手です。)

ただ、最近は使っていると耳からスポッと落ちちゃうこともしばしば。
さらに、もう少しフィットすれば低音がグッと出てきていい感じなのに…、そう思ってたら「シリコンカバー」なるものがあるではないか!

ってことで、購入してみました。

はい、最高です!
程よいフィット感と、ほどよい低音が得られるようになりました。

ぜひお試しあれ〜。

まとめ

サウンドハウスで買うことが多かった1年でした。
特にスティックはサウンドハウスが断トツで安い!

あとは安定のAmazonですね。楽天に関してはポイント〇〇倍みたいな時に他よりも安くなる事がありますが、まあAmazonかサウンドハウスが安く買える印象です。

サウンドハウス

Follow me!

基礎からキチンと習いたい方へ

ドラムを叩きたい!伸び悩んでいる...という方は、今すぐドラムの個人レッスンを!
基礎からちゃんと学びたい方にピッタリのドラム教室です。

※まずは体験レッスンからどうぞ(¥5,000)

YouTubeチャンネル

小ネタ・おすすめ動画をメルマガでお届け。

教則本(練習パターン集)を販売しています!
ドラムの練習帳:練習パッドで基礎練習編