備忘録です。

「Logic Pro X 10.5」の最大アップデートきた〜!と巷で話題になっているので、久々に使ってみました。

「サウンドライブラリの場所を変更」ができない?

サウンドライブラリは容量を圧迫するので、外付けのSSDに変更しています。

で、久々の起動だから「本当に外付けにしてたっけな?」と思い、「サウンドライブラリの場所を変更」をクリックしてみると、、、

「ファイル“ “Logic”” を表示するためのアクセス権がないため、開けませんでした。」

はい、こんなエラーが!!ビビってスクリーンショットは撮り忘れました…。

アクセス権?なんじゃそりゃ?

エラーメッセージにはFinderの「情報を見る」から設定・確認ができますと書いてあるが…、できん!

「アクセス権がない…」エラーを解消する方法

そう言えば、他のアプリでも「アクセス権を設定しろ!」って事があったな…。その時は「システム環境設定」だったはず。。

という事で、「システム環境設定」>「セキュリティとプライバシー」の【ディスクフルアクセス】から Logicアプリにチェックオン!

はい、エラーが出なくなりましたー。

この方法が本当に正しいのかはわかりませんが、私が解消した際の備忘録でした。

ドラマーが作るドラムのMIDIトラック

ドラムパートのアレンジとMIDI制作をやっています。

ドラマーなのでゴーストノートを入れた「実際に叩いた時と同じフレーズ」を再現。
ドラムソロだって余裕でいちゃいます。

◎どうしても打ち込み感があるドラムになってしまう。
◎フレーズが思いつかない、ダサい感じで困っている。
◎個性的、プロのドラマーが叩いたアレンジのドラムにしたい。
...という方は、ぜひご検討ください。ドラムが変わると曲もガラッと良くなりますよ!

この記事を書いた人

CoToNe

CoToNe

“鼓(コ)と音(ネ)”です。ドラマーです。
ドラマーだって曲を作りたい!そんなDTM初心者が試行錯誤で曲作りに挑戦&苦戦してます。そこで学んだ事、物欲&散財の様子、DTM関連のおすすめレビューなど、奮闘模様をご覧くださいませ。